べジファーストがダイエットに効果的な理由は?

野菜を食事の前に食べるベジファースト。

食べる順番を変えるだけでダイエットになると話題になっていたので、知っている方も多いと思いますが、これってきちんとした理由があるのです。

例えば、パンだけ食べたりすることがありますが、パンやごはんのような糖質が多いものを先に食べると急激に血糖値が上昇してしまいます。

そして、その血糖値を下げようと働くのがインスリン。

このインスリンの分泌量が増えると、糖質を脂肪に変えてしまうのです。

また、炭水化物がダイスキ!という人は、脂肪が増えるだけでなく空腹感も出やすいので、さらにたくさん食べてしまうんですね。

次に、最初に食物繊維を摂取した場合。

炭水化物を摂取したとしても、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量も通常なので空腹感をかんじることはありません。

また、脂肪を摂取したとしても、血中の中性脂肪の吸収を抑えるため、体外に排出されるのです。

最初に食物繊維を摂る「ベジタブルファースト」をするかどうかで、これだけ大きな違いがでます。

甘いものを食べた後、またしばらくするとお腹がすくというのは、インスリンの過剰分泌が原因だったというわけですね。

 

ビラクルの飲み方は?

ビラクルの飲み方は1包を100ml水やぬるま湯、牛乳などに混ぜて飲むだけ。

ヨーグルトなどに混ぜてもOKです。

置き換えダイエットやおやつ代わりにすることで、22.8kcalなのでカロリーカットになります。

クロワッサン1個で447.9kcalなので、おやつやお昼のパンを変えれば、かなり変わりますよね。

味は酸味はあるけどスッキリとしたザクロ&ライチ味なので、水やお湯だけでなく、炭酸水や牛乳、豆乳といろいろなものと相性が良いです。

お腹を膨らませたいなら、炭酸水でも良いですよね。

炭酸水ってお腹が膨らむけど甘くもないし飲めないという人も、ビラクルを混ぜれば、美味しいジュース感覚で飲むことができます。

しかも、180種類以上の野菜・果物・野草・海藻の発酵物から酵素を抽出しています。

もちろん、プラセンタやL-シスチン、アヤムラアサキと嬉しい美容成分も配合。

低カロリーだけど栄養も満点!

膨張するサイリウムを配合しているので、食物繊維や水分をしっかり吸収してお腹の中でしっかり膨らんでくれます。

だから空腹の強い味方にもなるんですね。

ビラクルの飲み方は水以外でも相性が良いので、慣れてきたりお休みの日は置換ダイエットに挑戦してみてはどうでしょうか。